DAX / Data Model

Power BIの差別化要素5 -時系列操作関数の扱いやすさ

Power BIの差別化要素その5はDAX言語を使って、簡単に時系列分析を行うことが可能になることです。時系列を扱うDAXはタイム・インテリジェンス関数(Time Intelligence)と言い、Power BIやExcel Powe Pivotを活用する場合で最も頻度の高い使用関数となりま…

Power BIの差別化要素4 -Excelで分析機能

Power BIの差別化要素その4は、「Excelで分析」機能となります。その名の通り、Power BIで構築済のデータモデルをデータセットとして、定義済メジャー*1やリレーションシップを活用し、Excelで通常のPivotテーブルでは実現できないような計算を行うことがで…

Power BIの差別化要素2 -モデリング機能

Power BIの差別化要素その2は、モデリング機能となります。実は、BIツールのテクノロジーはそれぞれ異なることから、モデリングについての比較は料金体系(コスト)やビジュアル(グラフ)の良し悪しと比較すると、殆ど言及されていないのが現状です。しかし…

Power BIの差別化要素1 -価格体系

前回(4/15の記事)はPower BIについて、基礎的なこと(特徴・業界等)を紹介しました。今回はもう少し具体的に差別化要因について見ていきたいと思います。Power BIが他社BIツールと差別化できている領域は以下の通りです。

Data Model / DAXの基礎 2_ルールいろいろ②

前回の続きで、今回はネーミングロジックについて話をしていきます。DAXを実際に記述する前に抑えておきたい必読コンテンツとなります。 前回記事は以下より marshal115.hatenablog.com

Data Model / DAXの基礎 2_ルールいろいろ①

Data ModelとDAXはPower Queryと違い、密接に関連するため、Data Model / DAXとして記載していくことにします。DAX*1に関する具体例に入る前に、まずはDAXを記述する上で留意すべき点(言い換えれば、基礎に関するベストプラクティス)について紹介をしたい…

Data Model / DAXの基礎 1_DAXとは

本ブログのもう一つのトピックはData Model / DAXとなりますが、まずはDAXとは何かについて解説をします。下図の通り、MicrosoftテクノロジーのBIツールであるExcelとPower BIは、使いこなすためには前工程(Power Query)と後工程(Data Model / DAX)を習…

Power BIとは

本ブログはPower Query及びData Model / DAXを紹介するものですが、これらのテクノロジーを活用するためにはクライアント(ツール)が必要となります。いわゆるBIツールがこれに当たりますが、Power BI DesktopやExcelを使うことになります。今回はPower BI …

データアナリストが作る新型コロナ(COVID-19)BIレポート

世界が新型コロナの影響を受ける中、情報共有の一環としてPower BIで新型コロナ(COVID-19)のBI*1レポートを作成してみました。BIレポートの作成にはPower Query及びDAX / Data Modelの知識が必要ですが、これら全てを駆使して出来上がったものが下記の埋め…

DAX / Data Modelのデモ

DAX / Data Model*1のデモを今回の記事にしますが、そもそもなぜ、Power QueryやDAX / Data Modelを習得するのでしょうか?このスキルはMicrosoft社が開発したテクノロジーですが、これらを習得することは、 *1:DAX / Data Model: Data Analysis eXpression…

DAX / Data Modelについて

本ブログのメインコンテンツの1つは「Power Queryについて」の記事にて図説したDAX / Data Model(データモデル)です。念のため、もう一度画像をアップロードしておきますが、見てお分かりの通り、データの加工を担当するPower Queryを前工程とするならば、…

Power QueryとDAX / Data Modelのブログ

はじめまして、マーシャルと言います。 初めてブログを書くことになったわけですが、このブログのテーマについて少しお話をしたいと思います。その前に簡単な自己紹介ですが、私自身はデータ・アナリストであり、日常的にデータ分析を行う仕事をしています。…