その他

Power BIの差別化要素4 -Excelで分析機能

Power BIの差別化要素その4は、「Excelで分析」機能となります。その名の通り、Power BIで構築済のデータモデルをデータセットとして、定義済メジャー*1やリレーションシップを活用し、Excelで通常のPivotテーブルでは実現できないような計算を行うことがで…

Power BIの差別化要素3 -ETL機能

Power BIの差別化要素その3は、ETL機能*1(Power Query)となります。本ブログのメイントピックですので、ブログの検索窓で「Power Query」をして頂くと殆どの記事とマッチすると思います。Power Queryの醍醐味については活用している本人が最も知っており、…

Power BIの差別化要素2 -モデリング機能

Power BIの差別化要素その2は、モデリング機能となります。実は、BIツールのテクノロジーはそれぞれ異なることから、モデリングについての比較は料金体系(コスト)やビジュアル(グラフ)の良し悪しと比較すると、殆ど言及されていないのが現状です。しかし…

Power BIの差別化要素1 -価格体系

前回(4/15の記事)はPower BIについて、基礎的なこと(特徴・業界等)を紹介しました。今回はもう少し具体的に差別化要因について見ていきたいと思います。Power BIが他社BIツールと差別化できている領域は以下の通りです。

Data Model / DAXの基礎 2_ルールいろいろ②

前回の続きで、今回はネーミングロジックについて話をしていきます。DAXを実際に記述する前に抑えておきたい必読コンテンツとなります。 前回記事は以下より marshal115.hatenablog.com

Data Model / DAXの基礎 2_ルールいろいろ①

Data ModelとDAXはPower Queryと違い、密接に関連するため、Data Model / DAXとして記載していくことにします。DAX*1に関する具体例に入る前に、まずはDAXを記述する上で留意すべき点(言い換えれば、基礎に関するベストプラクティス)について紹介をしたい…

Data Model / DAXの基礎 1_DAXとは

本ブログのもう一つのトピックはData Model / DAXとなりますが、まずはDAXとは何かについて解説をします。下図の通り、MicrosoftテクノロジーのBIツールであるExcelとPower BIは、使いこなすためには前工程(Power Query)と後工程(Data Model / DAX)を習…

CSVとExcelの違い

ビジネスユーザーが自分で分析を行う際に使用するデータのうち、最も一般的なものがCSV(テキストファイル)やExcelとなります。今回はこの2つのデータの違いについて見ていきます。両者はどちらもExcelから開くことが可能であり、特にCSVは取り扱いに注意が…

Power BIとは

本ブログはPower Query及びData Model / DAXを紹介するものですが、これらのテクノロジーを活用するためにはクライアント(ツール)が必要となります。いわゆるBIツールがこれに当たりますが、Power BI DesktopやExcelを使うことになります。今回はPower BI …

MicrosoftのPowerファミリー

MicrosoftのテクノロジーやサービスにはPower○と付く言葉がたくさんあり、主なものは以下の通りです。 Power Query Power Pivot Power View Power Map Power PlatformPower BIPower AppsPower Automate(旧Microsoft Flow)Power Virtual Agents

DAX Studioによるデータのエクスポート

ExcelやPower BIからデータをCSVやText形式に出力する方法を解説します。 概念図 Power QueryでExcelのワークシートに出力したものを別途Excelファイルに貼り付け、CSVとして保存する方法よりも柔軟性が高く、かつ、以下のようなメリットがあります。 データ…